容姿と若さが武器の婚活

婚活市場にいる美女の考えていること

東京夢企画のパーティー…その3



特に書くものもないので、さりげなくあたりを観察します。
本当は堂々とキョロキョロしたいけどね。

やけに縦長な部屋は受付になっているカウンター以外はソファ席が壁を一周しています。
奥には男性、エレベーターに近い出入り口付近は女性が案内されソファ席に座っていました。






男性参加者は、10人程度。
その半分位が友達なのか輪になってお話していて、あとの半分は上に設置してあるテレビを観ていたり、スマホぽちぽちしたり。



でもさ、分かるんだよね。
こういう時、みんなも早川と同じように異性のチェックしてるの。
特に友達同士みたいなのだとさ、
「わ、すげーきれいなのきたー!」
「え?!まじ?!」
「まじだー!」

みたいな感じになるから、分かりやすいのです。






一方、女性陣はというと。
人数は男性陣よりやや少なめで、友達と参加しているであろう2人組がお話ししている以外は、早川含めみんな1人参加のようでした。
こういう時、コミュニケーション能力に長けてる人は瞬時に仲良くできそうな人を見抜けるんだろうなぁと思っていると、隣に座っていた子(以外、A美)に声を掛けられました。



A美「1人参加ですか?」



早川「そうですー、なんか緊張しますね!」
本当は緊張してないけど、婚活で男性を相手をする時のように振舞ってしまう、毒された早川。



A美「よかった!
私も初めての1人参加なんです、緊張しますねー!」






この子、若いぞ…。
大学出たばっか、もしくは大学生か…?
この時早川ゾンビ24歳。
婚活市場に躍り出る女性の若年化を垣間見てしまいました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

婚活ランキングへ