容姿と若さが武器の婚活

婚活市場にいる美女の考えていること

【来年の年収は1000万円の見込み】IBJで出会った人…その14



「送って行くよ!」は分かります。

しかし「祖父母に渡すお土産買っておいたから!」という暴走に近い先走りと、
そのお土産とやらをあらかじめスタンバイさせていたのにも関わらず「今日この後何か予定あったっけ?」と聞いたのは何故なのか…。



そんな事を考えるのと同時に
「祖父母の家に行く」という予定がエア予定であることがバレないように、うまく誘導しなくては…!と焦りました。






見込み男は鞄からは洋菓子店の紙袋を取り出し「マカロンだよ。」と色とりどりのそれを見せてきました。









老夫婦にゃとらやの羊羹だろがい!!
田舎モンは何かにつけてちょっとお洒落っぽいものでドヤ顔しますが、そんなのは大都会東京モンからしたら半周遅れもいいところ…。
…これも「いいな」と思える相手だったら、ものすごくいい印象を与えられる出来事だと思うのですが、気持ち悪い人にされるとこんな感想になってしまうのです。


早川「わ…わぁ〜☆可愛い〜…☆」



見込み男「ね、じゃ車乗ろう!」



早川「あ…いや、あの、ちょっとお土産とは別でくる前にお買い物も頼まれてて…!」



見込み男「いいよ〜どこ行く?」



早川「…あっ!あと、クリーニングとかのお使いとかも頼まれちゃってるんです!!
な、なので、今日も、ここまでで大丈夫です!」



見込み男「………。」



早川「………。」






見込み男「ゾンビちゃんさぁ…



もしかして、家知られたり家族に見られたくないなっとか思ってる…?」


早川「…!!」


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
婚活ランキングへ