容姿と若さが武器の婚活

婚活市場にいる美女の考えていること

IBJで初めて出会った人…その2



抜かりなくお見合いについて予習して迎えた当日。
今日の人と成婚退会する!
と思っていたので、手持ちの服の中で一番お見合い感のある綺麗目な白いワンピースを着ました。



この時はまだ、毎週末延々とお見合いを行う地獄のスケジュールをこなすためにお見合い用のお洋服を新調することになるなど予想もしていませんでしたよ。えぇ。






余裕を持って約束よりも早い時間に駅に到着し、約束のホテルの近くにあるファッションビルで身だしなみを整えてからラウンジに向かおうと思い、お手洗いに向かいました。









…あれれ?









お手洗いの男女が別れる辺りって、ちょっとした椅子があったりするじゃないですか。
男女の片割れがお手洗いに行った時に時間を潰せる用って感じの。



そこに、なんだか見たことがあるような人物が座っています。









今回のお見合いの人だ…。









会ったことない人を見たことがあるってなんだか変な感じだわーと思いながら、引き返すのは不自然な位置まで歩いてきてしまったので前を通過。









う…
こっち見た。









そう、
早川ってば顔良しスタイル良しの美女だったわ…。
すれ違う人は男女関係なく大体見てくるレベルの美女だったわ…。
日常すぎて忘れてたわ…。
彼(以下、初男)は座ってスマホを見ていましたが、ハイヒールの似合う美しい足の気配を感じ思わず顔を上げてしまったのでしょう。



早川はお手洗いのパウダールームで身だしなみを直しながら、「出た時にまだいたら気まずいな。」と思いました。
まだいたとしたら、ここに長居していると大便していると勘違いされるんじゃないかと思いささっと直してお手洗いを後にしました。


ランキングに参加しています!
応援していただけるととても嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

婚活ランキングへ