容姿と若さが武器の婚活

婚活市場にいる美女の考えていること

【中編】結婚相談所サンマリエの説明会に行った話【放置されるの巻】



前編あらすじ。


サンマリエの入会説明会に予約し、乗り込む早川。
しかし予約した時間を過ぎても案内してもらえず入り口で待たされる

その間、早川の目の前を数名の男女が行き交い「こんな美女がいますよ!」と宣伝させられてると自意識過剰になるのであった。





中編はここから



女性スタッフにより、ようやく案内してもらえた早川。


その席も数ある半個室の中で唯一入り口から丸見えな場所だったけれど、さっきの入り口スタンバイよりもはるかにマシです。


…やはりそういう席に案内するのは美女による宣伝効果を狙ってると思ったけれど。





そして案内された後もひたすら待ちます。



待ちます。



待ちます。





先に書いておきますが、
これからも「待ちました。」と書くことが複数あるかと思います。




1時間半以上は放置されてましたから。


は?って思いますよね。
放置って言っても、なんやかんや相手してもらえるでしょ?
って思いますよね。







本当に、一人で放置された時間が1時間半以上です。



サンマリエ以外に
IBJ加盟の結婚相談所
楽天オーネット
ツヴァイ
の3つの入会説明会に足を運びましたが、こんなに待たされたのはサンマリエだけです。







一応サンマリエをフォローすると暇させないようにか、読み物的なものはありましたけどね。
結婚マンセーみたいな目が滑る記事の会報だったのでとにかくすることがないのですよ。


たまには「若い美女は婚活で貧乏人を選ばない。」
「貧乏人は夢を見るな。」
とかの記事を掲載してもらいたいものです。
代わりにズブの素人の早川がその使命を背負ったと勝手に思ってるのでいいけど。




着席すると案内してくれた女性とは違う、小綺麗なオフィスにいることにやや違和感を覚える位の年齢の高い女性が現れ





「まぁ〜お人形さんみたいねぇ」





と、初対面の年齢の高い女性に高確率で言われる言葉を言い、お茶を出してくれました。




そしてまた待ちます。






お次はスーツを着用した若いお兄さんがやってきました。
主な説明はこのお兄さんがしてくれます。



お兄さんが性格判断テストをします。




待ちます。




ちょっとお婆様が話しにきます。






待ちます。






お兄さんが相手に求める条件の仮検索をします。




待ちます。




ちょっとお婆様が話しにきます。






待ちます。






お兄さんがシステム説明や料金形態を説明します。


待ちます。


ちょっとお婆様が話しにきます。


行間は待ち時間を表していると思ってください。



な…なんなんだこの息のあってるのかあってないのか分からないコンビは…。



新手の詐欺グループのようなペアである。


最後の行間が短いのは、
「すみません、1 時間後にはここを出たいのですが…。」とかなんとか言ったからです。

言わなかったら2時間以上は放置されていたことでしょう。
人のことなんだと思ってるんだか…ね。
まだお金払ってない身なのでしょうがないですけど。




そんな感じで入会説明会は終わりました。
ところがどっこいまだ中編。
後編は放置されている時に他のブースから聞こえてきた親子(父、息子…だと思う)が暴れていた思い出を綴ります。 お楽しみにね!




一応小文字ですが解説


性格判断テスト
結果は誰でもそうじゃないの?みたいなこと書いてあった気がします。
大勢でいて楽しいのが好きだけれど、一人でいる時間も大切にしたい人ですよね、みたいな。
最後あなたは結婚することに向いています、的な言葉で結ばれてて


結婚相談所の入会説明に来てるんだから向いてないって書けないだろ。




仮検索
相手に求める条件を答えてそれにマッチングする人数を教えてくれました。 大事なことだけど人数覚えてないです、すみません。




システムや料金形態 公式サイトに書かれていたことを紙に書いて分かりやすく説明してくれました。 サイト見て分からなかったことなど、質問しやすい空気だったのはありがたかったです。


ランキングに参加しています!
応援していただけるととても嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

婚活ランキングへ