容姿と若さが武器の婚活

婚活市場にいる美女の考えていること

【前編】結婚相談所サンマリエの説明会に行った話【見世物状態の巻】



さ〜て、今回の早川さんは〜??
・早川ちゃん、見世物状態。
・待ちぼうけはつらいよ。
・怒る父と木偶の坊息子。



の三本です!
今回も見てくれるかなぁ〜??




うふふふふふ








相談所って入会する前に色々比較すると思います。
大手比較などの5社に入るか入らないか位の微妙な立ち位置のサンマリエの入会を検討した理由








料金が高かったから。










数ある相談所の中でもあえて料金の高いところに入る人は、
少なくともやっすい所にしか入れないような貧乏人ではないと考えたのでした。





そして20代女性割引というのがあった(現在はなくなってる?)ので、
他の相談所と初期費用が変わらなかったのも理由です。






他と変わらない費用であればお金持ちとの可能性が高い方がいいもの。













早速週末に説明会の予約をします。
…ドタキャンが多いのか、予約した際の自動返信にまた返信するように書いてありました。












そして当日。
予約した時間より早くサンマリエの入っているオフィスビルに乗り込みました。




サンマリエのオフィスには入り口にウェディングドレスを着たマネキンが置いてありました。
見回すとそこそこ広いオフィスをパーテーションで区切った半個室がたくさんあり、机と向かい合う感じで椅子がセットで置いてあり小さな応接間セットといった感じ。










しかし…無人。












ららら無人君、ららら無人君、らららら。
このネタ関東在住アラサーなら分かるかな…










受付のように見えるカウンターにも誰もいません。










早川、こういう行ったことないところとか誰も知り合いがいないところとかで自ら声を発するの超苦手。


初めて予約した美容室が忙しそうで入店したのに気がついてもらえないのと同じ空気。









うう、誰か…真面目ぶって早くに来なきゃよかった…と思いながら入り口でぽつねんと佇みます。








婚活仕様で立ち尽くす。










そこへやっとスタッフの女性が…!









その女性は早川に気がつくとこちらにお座りになって少々お待ちくださいと対応してくれました。












さっき立ち尽くしてたとこのすぐ横ォ










さっきと佇む形態が変わっただけの状態でまた待つこととなり、
その時点で既に予約した時間を過ぎていました。





その間、会員と思しき女性と男性、そして親子らしき女性2人組が案内されていきました。










早川の目の前をな















早川は俯いて時が過ぎて行くのを待つしかありません。
なんで早川だけ案内されないの…





早川が美しすぎるが故、見世物にしたいの??


同性が見たら、勝ち目ないって怯むんじゃないの??


なんなの??


などとハッピーポジティブな考えが頭の中で駆け巡ります。












すると再びスタッフの女性が現れ、ようやく半個室へ案内してもらえました。




前編のこれからサンマリエの入会を考えている人へのアドバイス


見世物になりたくなければ予約した時間ジャストに行こう。




ジャストに行ってもだいぶ待たされたけどね…とほほ。



ランキングに参加しています!
応援していただけるととても嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

婚活ランキングへ