読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

容姿と若さが武器の婚活

婚活市場にいる美女の考えていること

年収が平均未満なのに美女との年の差婚狙う男性へ


タイトルでは「男性」だった表記が

おじさん
夢見る中年
現実逃避中年
と変化していく様子も一緒に楽しんでいただけたら幸いです。



タイトルの男達よ頼むから目を覚ましてくれ!!!



早川は専業主婦になりたいから婚活を始めました。
お金持ち、できるならとびきり大金持ちと出会い結婚したかったのです。



当然のことながら、
若くてかっこいい高収入な男性は婚活などしなくてもそれ相応の素敵な女性とお付き合いをしているわけで、
内面も外見も素敵な人は婚活市場に出回りません。



なので容姿は下の中以上、年齢は10程度上まで可能にして
年収、資産を最重要視して活動しておりました。





早川は
若くて、美しい

けれど

生身はど底辺
という身の程をよく理解していたつもりです。





なのに…だのに…

低収入で容姿も整ってないおじさんはなぜ現実を見ることができないのか


夢見る中年じゃいられないってか



現実を見ろ!!!


頼むから!!!



「なにが悲しくて若くて美しい私が、なにも誇れる点がないあなたの相手をせにゃいかんのですか。」

これを何回言おうと思ったことか



これを記事にしようと思ったのは

現実逃避中年達にパーティーでの

フリータイム
中間印象
連絡先カード

を有効に使っていただきたいからという気持ちからです。


上3つは出会いに繋げことが出来る貴重な枠ですが、数に限りがあるのです。


それを無謀な相手に使うのはとてももったいないことです。



しかもこれらの枠を無謀にも使われた美女からは
なしな人
から
身の程を知らない頭がおかしい人間っぽい形をしてる何か
に昇格(いや、降格?どっちでもいっか)されます。



身の程を知らずに近づこうとしただけで人間扱いもされなくなるわけです、
人間として別れたままの方がお互い気分がよいというもの。



なので無駄に歳とってるのに稼ぎの悪く容姿も良くない人は若い美人とお付き合いどころかアタックするのも諦めてください、さようなら。


ランキングに参加しております、応援してくださるととても嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ