容姿と若さが武器の婚活

婚活市場にいる美女の考えていること

東京夢企画のパーティー…その25



A男「いや、あの…うん。
野菜炒めとかは作るよ?」



取り巻きの中にいたB男がお茶の入ったパックを持ってやって来ました。



B男「モテクイーン、お茶いる?」
早川のコップに注いでくれました。



しばらくすると、先ほどの取り巻きの男性参加者達が再び早川のことを囲っていました。
そこへスタッフがやってきて、お茶のパックを持ったまま突っ立ってるB男に「飲み物持っていかないでください!!」と注意して行きました。
いい大人が怒られてやんのーぷぷぷー。






早川がディズニー好きという流れで、ディズニートークになったのですが、
A男が、元カノがトイレに行った隙にサプライズでミッキーとミニーのぬいぐるみを買ったという話をしだして、
取り巻き男の一人が「それ、喜んだの?笑」と少々馬鹿にした返しをしたところ、
ムキになって
「喜んでたし!
帰りのバスの中でずっと抱いて寝てたから!!」

と怒った顔で言っていました。



結局お前は元カノさんにフラれてるけどな。
なんでしょうね、元恋人の話をしたがる神経ってよく分からないです。
知らない人の恋愛事情なんて、心底どうでもいいです。ネタがあるわけでもないのに、聞くだけ無駄。
こういうことやっちまってたなぁって人はやめような。






一人ぷりぷりと怒るA男を尻目に早川はトイレに行くことにしました。
だって話が面白くないんだもん。
女性用のトイレは1つで使用中だったので外でしばらく待っていると、ゆらりと男が現れて声をかけてきました。
この人もトイレ待ちか。



以下C男「家、ここからわりと近いって言ってたけど、どこなの?」



早川「ここから6個位隣の駅!」



C男「適当すぎ!笑
何線??」



あのさぁ…
美女が得体の知れない馬鹿男に住んでるところ教えると思うなよ。
もちろん6個位隣の駅というのも嘘だわ。



早川「何線だろ?いつも何も考えないで乗ってるから分かんないや!」



ちょうどトイレから人が出てきました。
入れ替わりで入ろうとした時にチラッと男性用トイレを見たのですが、
「空」を示す青色でした。



C男はトイレに入らず、会場へと戻って行きました。



C男は早川が一人になっているところでしか声をかけられなかったのでしょう。
なので自分もトイレ待ちのような風にしてやってきたのだと思います。
しかしトイレ待ちに声掛けて、住んでるとこ聞くってきめぇよ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

婚活ランキングへ

東京夢企画のパーティー…その24



中間発表後、フリートークタイム後編へ。

まさかのA男がニコニコしながら近づいてきました。



もしかして…



以下フリートーク前編での会話です。

取り巻きの男「早川ちゃんなんでパーティーに参加しようと思ったのー?」



早川「結婚相手探しに来たのー。」



取り巻きの男「こんなの参加しなくてもモテるでしょー!」






えぇ、無論。
モテるので結婚相手は条件で見定めたいのです。



早川「このパーティーで公務員と出会えるかと思って期待して来たんだけどねぇ…。」



取り巻き男達「…苦笑。」



唯一の消防士もだんまりしていました。
ssst25.hatenablog.com
印象に残ったグループその1に登場する消防士です。
お前、マジで何しに来たの。






覚えているでしょうか、このパーティー、
「自衛官、消防士、警官、公務員」縛りがあるにもかかわらず、男性参加者20人の内、消防士と公務員が一人づつしかいなかったことを。



そう、この唯一の公務員こそがA男だったのです。
上記の早川の「公務員との出会い」に勘違いして
♪もしかしてだけど〜もしかしてだけど〜 それってオイラを誘ってるんじゃないの〜!?
状態になってしまったのでしょうか。



A男「隣、いい?」



誰が座るのも嫌ですが、さすがにそれは東京夢企画に申し訳ないので許すことに。



A男「俺忙しいけど、仕事好きだから頑張ってるんだ〜」



確実に先ほどの「お仕事頑張ってる人が好き」が効いている切り出しです。
A男は国家公務員でしたが、ランクは一番下の職種でしたし、当直勤務もないですし、早川の相手ではありません。



早川「忙しいんだねー」



A男「そう、前の彼女と同棲するつもりで引っ越しを始めたのもあって最初は公私ごちゃごちゃだったよー。
同棲する前に彼女の浮気で別れたから結局一人暮らしになったし。」



あぁ…いるいる。
別れを元恋人のせいにするやつ。
お前の恋愛とか興味ねぇよ。



早川「へー。」



A男「でもそのおかげで自炊するようになったし、よかったかな…」



早川「いや、全然出来てなかったけどね!?笑」


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

婚活ランキングへ

東京夢企画のパーティー…その23



「ダイエットなんてしたことないし、興味ない。」
こう発言しながら、あーこれシラケるなぁ…。 と、思っていたら、
間髪入れず



司会「おお〜さすがぁ〜!!
モデルもインタビューとかで好きなことしかしてないって言ってるのと一緒だ〜!」



こちらこそ「おお〜さすがぁ〜!!」です。
さっきから無駄に盛り上げようとフランクなマイクさばきをしている小堺一機似のファインプレー、しかと見届けました。



それに続き、
小デブ「えぇ〜!!
なにもしないのにその細さぁ〜!?
さすがモテクイーン!!」






小デブ、お前はつまらないんだから黙ってろ。



また早川のデブ嫌いの話になりますが。

ssst25.hatenablog.com

簡単なダイエットとか世の中に存在しないのですよ。
みんな食べたらその分だけ身につくのを知ってるから食べる量コントロールしたり、食べた分だけ消費するために動いたりするわけ。
もちろん、太りやすい、太りにくいって体質もあるけど結局のところ、
デブはめっちゃ食べてるから。



食べたいものを食べたいだけ食べて、脂肪に変えた上で、都合よく楽して痩せようっつー考えが浮かぶ時点で、
お前は一生デブだからな。






つーわけで、小デブの発言の後、マイクを向けられたので、
「過剰に食べるから太るんですよ。」
と伝えておきました。
会場は笑いに包まれていましたが、彼の心に少しでも響いていたらと願うばかりです。



こうして中間発表会が終わりました。



この人気者は晒されるシステムは、本来であれば表舞台で輝けない人間にもチャンスを与えるのでハマる人はハマるかもしれません。
事実、小デブの所属していた「俺ら、笑いで頑張ってます(笑)」トリオを含め、半数以上の男性参加者は東京夢企画のパーティーの常連さんのようでした。
スタッフと顔馴染みのような雰囲気で打ち解けていました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

婚活ランキングへ

東京夢企画のパーティー…その22



A男「好きな男性のタイプはどんな人ですか?!」



「稼ぎがいい人です!」
そう即答できたら、どれほど清々しいことか。



司会者は面白い人、知的な人、そして一番人気の早川、の順に回答の為にマイクを向けます。



早川は言い方をものすごくふんわりと変えて
「お仕事を頑張っている人…です。」
と答えました。



するとA男始め、数人の男性が
「頑張ってるよーー!!」
「仕事好きだよー!!」

との声援。



A男をあんなに冷たくあしらったのにも関わらず早川に声援を送っていたのに驚き。
前二人の回答にはそんな声援は飛び交わなかったのに。
ここでも露骨に早川一本で狙ってる男性のアホさ加減に閉口しました。






次は
ssst25.hatenablog.com
この印象に残ったグループに出てくる、面白くない小デブが質問の挙手を当てられました。
ちなみにこの小デブは男性の面白い人部門で指名されていました。
よかったな、小デブ。輝ける場所があって。倒置法。


小デブ「僕ぅ、太ってるんですけど〜 オススメのダイエットとか教えてください〜!」



あー、糞面白くねぇ。
これでゲラゲラ笑ってる男達は普段どれだけつまらない生活を送っているのでしょうか。
早川は日常生活で出会う、
「俺、面白いだろ〜?」みたいな人が苦手なのです。
そういう人で面白い人見たことないから。



知的な人に選ばれた娘は、さすが「知的」と言った回答をしてあげていました。
オススメのお夜食素材とか。
えらい、えらすぎるよ。



え?早川??
もう、ここは正直に言ってしまったよね。



「私、生まれてこのかたダイエットなんてしたことないから興味もないし、知らない。」


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

婚活ランキングへ